リスニング

アップルウォッチを使って洋楽を聞いて英語を聴くことになれよう

英語の学習には4つの技能がありますよね。このうち、もっとも隙間時間を有効に活用しやすいのがリスニングであるといえます。車を運転している時、家事をしている時、お風呂に入っているときでさえも耳さえ聞こえればリスニング能力を鍛えることができるのです。
この記事では、アップルが発売しているアップルウォッチを活用して英語を聴くことに慣れていくことをおすすめしていきます。

日本人がもっとも利用しているスマートフォンのiphoneとの互換性が抜群によいアップルウォッチ

iPhoneともっとも相性がよいスマートウォッチが、アップルウォッチです。
iPhoneは、日本人に最も使われているスマートフォンです。
高級機種として世界で認識されていiPhoneですが、日本では各携帯キャリアの割引制度などを背景にして普及してきました。
iPhone同士であればデータの移行が簡単にできることや、Macやその他アップル製品との互換性の相性のよさも相まって、iPhoneは広く日本人に使われているスマートフォンなってきたのです。
アップルウォッチを使えば、iPhoneで音楽や音声を再生できたり、iPhoneのカメラシャッターを切れたりと拡張性の高さが魅力なのです。

AirpodsProとの併用によってリスニングの学習効率が劇的に向上する

そんなアップルウォッチですが、AirPod s Proとの併用によって学習効率が劇的に向上させられるのです。
どんな時でも映画を聞くことができるので、いつでもリスニングを手軽に学習できるのが魅力なのです。

アップルウォッチに洋楽をインストールすればいつでも英語に触れることができる

アップルウォッチには、iPhoneの音楽を再生できる機能に加えて、アップルウォッチ自体に音声をダウンロードする機能もついています。
お気に入りの洋楽曲をダウンロードすることによって、いつでも英語を聞いてリスニングの練習をすることができるのです。
また、音楽に合わせて曲を口ずさめばシャドーイングの練習もできるので一石二鳥になりますね。

Podcastアプリと併用することで、BBC等の英語ニュースもダウンロードできる

さらに、ポッドキャストアプリを併用することでリスニング教材を無料で増やすことも可能なのです。
iPhoneで使えるポッドキャストアプリは、アップルウォッチ上でも利用でき、BBCやABCなどの海外メディアのニュース番組を無料で視聴することができるのです。
アップルウォッチにニュースをダウンロードすることもできるため、ランニングしながらリスニングするなど、iPhoneを持たなくても音声を聞けるのが大きな魅力なのです。

アップルウォッチでリスニングを習慣化して英語漬けの生活にしよう

アップルウォッチを使えば、より効果的に英語漬けの生活を送ることができます。暇ができたらすぐにアップルウォッチの曲やニュース音声を聴くようにすれば、それほど苦労しないで英語のリスニングを習慣化できるのです。
一度習慣化さえしてしまえば、後は内容を習熟していくだけですので、楽に英語リスニングできるようになるのです。

まとめ

アップルウォッチは、日本人にもっとも使われているiPhoneと相性がよいスマートウォッチです。
楽曲や海外ニュース番組をダウンロードできるのが魅力で、iPhoneなしでも音声を再生できるのが大きな魅力となっています。
アップルウォッチがあれば、暇ができればすぐに英語音声を再生してリスニング能力を向上できるのです。
あなたがiPhoneを持っているのであれば、ぜひともアップルウォッチを購入して英語漬けの生活を加速させましょう!