リスニング

アイフォンのポッドキャストを使って英語を学ぶ方法

アップルが世に送り出したアイフォンは、私たちの日常に大きなイノベーションを巻き起こした。ポケットにパソコンを入れて持ち運べるようになったようなもので、生産性がとても高いガジェットなのだ。英語学習においてもさまざまな使い方があるアイフォンだが、本記事ではアイフォンアプリのひとつ、ポッドキャストを使って英語を学んでいく方法をご紹介したい。

ポッドキャストとは何か

ポッドキャストとは、アイフォンで使用することのできるアプリのひとつだ。例えていえば、ラジオアプリのようなもので、様々なチャンネルが用意されている。リスナーは、それらのチャンネルに登録することによって好きな番組を好きなだけ視聴することができるのだ。英語で作られた番組はとてもたくさんあるため、それらの中からあなたのお気に入りのチャンネルを見つけて、視聴することを習慣にしていきたい。

ポッドキャストはどうやって操作すればよいか

まずは、ポッドキャストアプリをアイフォンにインストールすることから始めてみよう。アイチューンズアプリを立ち上げる。次に、ポッドキャストと検索窓に入力する。そうすると、紫色のアイコンのポッドキャストアプリが表示されるので、それをインストールすればよい。
インストールしたあとは、ポッドキャストアプリを開き、番組を検索する。オススメの番組はこのあとにご紹介する。

ポッドキャストで番組を視聴する

ポッドキャストは、ラジオとは違いアーカイブされている。決まった曜日の決まった時間に配信されるラジオとは異なり、あなたの好きなタイミングで好きな番組を視聴することができるのである。
英語学習をしたいとあなたが思っているのであれば、オススメは以下の3つのチャンネルである。
まずは、イギリス国営放送のBBCが作っている、BBCワールドニュースである。世界中で起きていることをクセのない英語で伝えてくれている。次に同じくBBCが制作している、BBCドキュメンタリーである。こちらは、毎回ひとつのトピックを決めて、それを深堀りして問題提起する形がとられている。社会問題にフォーカスすることが多いため、興味を持って番組を視聴できる。最後にアメリカのABCニュースだ。いかにも速報番組的な構成になっており、アナウンサーもスピーディにアメリカ英語を話している。

ポッドキャストでチャンネル登録する

これらオススメの番組をチャンネル登録することによって、番組が新たに配信されるたびに、あなたのアイフォンのポッドキャストアプリにそれらの番組が表示されるようになる。わざわざ検索する必要がないためとても便利である。

ポッドキャストで英語を学習する

ポッドキャストで英語を学習する方法は様々ある。筆者がいちばんよく使う方法は、何かをしながら視聴するものだ。通勤をしながら、車を運転しながら、家の掃除をしながら、といった具合に何かをしているときに英語をついでに学習することが可能になる。
また、シャドーイングの教材としても使うことができる。再生するスピードを選ぶことができるので、遅めに再生するようにすればよい。聞き取った内容をあなたがすぐに口にすることにより、スピーキングの学習に役立てることが可能だ。

まとめ

ポッドキャストは、アイフォンのアプリのひとつで、音声を配信するラジオチャンネルのように使うことができる。聞きたい番組を登録し、あなたの好きなタイミングで視聴することができる。おすすめの番組は、イギリスやアメリカのニュース番組で、各国の社会問題や、海外からみた日本のニュースも取り上げられており興味深い。わざわざ検索しなくても、新しい番組が配信されると自動でアイフォンに表示される。ニュース番組は毎日更新されているため、聴く番組に困らないのでよい。