リスニング

スマートフォンで再生できる音声を使って英語学習をする方法

スマートフォンの登場によって、私たちの生活の生産性は様々な場面で劇的に向上した。英語学習においても、スマホは効率を大幅に上げてくれるツールとなっている。本記事では、スマホで再生できる音声を使って英語を学習する方法をご紹介する。

人間が言語を覚える最初のプロセスはリスニング

英語を学習しようとするとき、耳から聞き取るという学習方法はとても重要である。なぜなら、リスニングは人間が言語を習得する際に経験する、いちばん最初のプロセスだからである。あなたが日本語を習得した過程について想像してみていただきたい。
母親もしくは親族に抱きかかえられ、ゆっくり優しく語りかけられていたはずだ。そうやって、まずは耳から入ってくる言葉をくり返し聞くことによって、次第にことばを理解するようになっていく。
英語を学習するにあたっても、このプロセスはとても大切なのだ。

ポッドキャストを聴く

スマホを使ってできる英語学習方法でオススメなのは、ポッドキャストを聴くというものだ。ポッドキャストは、アイフォンで利用できる無料のアプリケーションだ。ラジオチャンネルのように、様々な種類のチャンネルが用意されており、お気に入りのものに登録できる。あとは、チャンネルが更新されると、自動的にスマホに配信されるので、それを聴くだけだ。通勤中に聴いてもよいし、家事をしながらBGMとして流してもよい。

洋楽を聴く

お気に入りの洋楽を聴くことも英語学習では有効な方法だ。好きな音楽であれば聴いていても苦にならないし、歌詞について調べようという気持ちもおきやすくなる。また、このあとご紹介するシャドーイングをするときも、好きな曲であれば練習するモチベーションをキープしやすくなるというメリットがある。

お気に入りの洋楽やスピーチをシャドーイングしてみる

シャドーイングということばをご存知だろうか。流れてくる音声を聞き取り、聞いたそばから聞こえたとおりに、追いかけながら発音するというものだ。英語を学習して実際に話せるようになるために、シャドーイングはとても有効な学習方法となる。まず耳から聞き取り、その直後に発音することにより、リスニングとスピーキングの能力を同時に鍛えることができるからである。
シャドーイングを実践するときにまず大切なのは、できるだけ慣れ親しんだ音声を使ってやってみるということだ。最初から英語を流暢に話すことができる人などいない。すでにお伝えしたように、ことばは最初はゆっくりと聞き取って、少しずつ話しはじめるものだ。シャドーイングもゆっくりとしたものからはじめ、徐々にスピードを上げていくのがオススメだ。
最初にとりくむのは、お気に入りの洋楽がよいだろう。好きな曲を繰り返して口ずさむことによって、少しずつ英語を話すことができるようになっていくのだ。スマホを使って音楽を再生できるので、続けることも用意なのでオススメの方法だ。

まとめ

本記事では、スマホを使って再生できる音声を使って英語を学習する方法をご紹介した。
人間がことばを習得する際のいちばん最初のプロセスは、耳から聞こえてくることばを流し聴きするというものだ。それから分かるように、聴くということは言語を習得する上でとても大切な要素になってくるのである。スマホを利用すればとても容易に、音声を使って英語学習することができる。
まずオススメは、ポッドキャストを聴くというものだ。ポッドキャストは、無料で利用できるアプリで、ラジオチャンネルのように登録しておけば、自動でスマホに配信されてくる。家事や通勤の合間に聞いてみよう。
お気に入りの洋楽を聞いてみるのもよい。聞こえてくる音声をくり返すシャドーイングも有効な方法だ。