英会話

ネイティブに教えてもらうと高い?オンライン英会話はフィリピン人の先生に習おう

あなたは英語が話せるようになりたいと思い、どうやって学習するのがよいか知りたくてこの記事にたどり着いたことだろう。本サイトでは、オンライン英会話のイングリッシュベルで英会話を学ぶことをオススメしているが、今回はフィリピン人の先生から英会話を教わるメリットについてお話してみようと思う。

フィリピンの英語話者数は世界第3位

フィリピンは、スペインの植民地支配の後、アメリカに統治されていた影響で、英語人口がアメリカ、イギリスに次いで世界で3番目に多い国だ。数多くの島から成り立つ島国なので言語や文化は多様だ。公用語はフィリピン語(タガログ語)と英語で、ほかにも数多くの言語がある。

ネイティブではないが、大学卒業で英語をしっかりと話せる先生が教えてくれる

オンライン英会話で講師をしているフィリピン人たちは、母語こそ英語ではないものの、大学を卒業している人が多い。イングリッシュベルでは、多くの先生たちが初等教育や英語などを専門としていて、安心して英語のレッスンを受けることができる。

ネイティブの先生に教えてもらうと高い

ここでは、アメリカ人やイギリス人の先生に、英会話を教えてもらうことを考えてみたい。あなたは、なんとなく、ネイティブに教えてもらう方がよいのではないかと思うかもしれない。たしかに、ネイティブに英会話を教えてもらうメリットはある。それは、主にその先生が生まれた国の文化や社会などについて、先生の経験を通じて教えてもらうことができる点だ。教科書や歴史の本を読めば、アメリカやイギリスに社会についてある程度のことを知ることができる。
だが、文化や社会は常に変化しているので、ある程度英会話に慣れてくれば、それらについて話を聞きながら学習をすすめられる。

1回あたりのレッスン単価は5倍違う場合もある

ネイティブの先生に英会話を習うメリットをご紹介したが、デメリットもある。それは、レッスンの単価が高くなるということだ。ネイティブ講師を揃えたELTでは、1回50分月4回で、合計200分のレッスンで、税込み26,400円である。1分あたりは132円で、25分につき3,300円ということになる。
一方、イングリッシュベルは、自動更新月10回プランであれば、1回25分のレッスンなので月250分で、料金は税込み6,336円である。1分あたり25.3円で、25分あたり633円だ。25分あたりの単価で比べると、なんと5倍もの料金差があることになる。

英語を話せるようになるためには量も大切

英語を話せるようになりたいのが、あなたの目標設定なはずだ。なにかを習得しようとする時、確かに質は大切だが、それ以上に量をこなすことが大切な時期がある。自転車に乗れるようになりたい時、乗り方をいくら教えてもらってもいつまで経っても乗られるようにはならない。転んだりしながら、実際に乗る練習をこなしていく時期が必要になる。英会話も、毎日継続することで習慣化し、英語を話さずに寝るのが気持ち悪くなるようにすることが大切なのだ。イングリッシュベルなら、コーヒー1杯飲む程度の料金で25分のレッスンを受けることができる。

まとめ

オンライン英会話を習うなら、フィリピン人の先生に教わる方がリーズナブルになる。コーヒー1杯程度の料金で、25分のレッスンを受けることができる。毎日英会話を続けることで、習慣化しよう。イングリッシュベルなら、無料体験レッスンを2回受けることができる。フィリピン人の先生に英語を教えてもらうのが、どんなものか試してからレッスンを受けるかどうか決めることができる。今すぐ無料体験レッスンを予約して、英会話をスタートしてみよう。

無料体験レッスン実施中!オンライン英会話『イングリッシュベル』